光の粒速報

こちらのまとめサイトでは世間のニュースや声優、ゲーム、アニメ、マンガ等の情報を見れるような記事を作ります。 幅広く取り扱って行こうと思いますので、色々な方の参考になるブログを目指します。

    ニュース

    otona



    1: Egg ★ 2019/01/14(月) 13:10:03.40 ID:+xnSt2q79
    新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48を運営する『AKS』の運営責任者で取締役・松村匠氏、劇場新支配人・早川麻衣子氏、新副支配人・岡田剛氏が14日、都内で報道陣の取材に対応。NGT48・山口真帆(23)が暴行被害を受けた一連の騒動の経緯、今後の対応を語るなかで、総合プロデューサー・秋元康氏のコメントも明かした。

    【写真】暴行被害を受けながらステージで謝罪した山口真帆

     事件について秋元氏は「大変、憂慮している。運営の方は私の方が進めているので非常に叱責を、当然ですよね」と明かした松村氏。具体的に掛けられた言葉を問われると「『しっかりとメンバーをケアしていく。君が責任者なんだから、経験もあるわけだからしっかりと考えなさい』と言われております」と話した。

     騒動の発端は、山口が9日朝に投稿した「先月、公演が終わり帰宅時に男2人に襲われました。暴行罪で逮捕されましたがもう釈放されてしまいました」というツイート。これにファンから心配の投稿が相次いだが、NGT48側はコメントを発表せず、10日にNGT48劇場で行われたグループ3周年記念公演に山口が出演し、騒動となったことを謝罪した。

     NGT48の公式サイトでは、同日付けで一連の経緯と謝罪文を掲載し「NGT48メンバーの中で違法な行為をした者がいたのであれば、加害者たちと同じように送致されるはずですが、今回、メンバーは誰も送致されておりません。したがいまして、当社としては、メンバーの中に違法な行為をした者はいない、と考えています」とした。劇場支配人などが異動され、真相究明に向けて第三者委員会が設置される。

     同日には、AKB48グループの新成人メンバーが、“アキバの守護神”として知られる東京・神田明神で成人式を行った。2011年から恒例のお披露目には、AKB48の込山榛香、SKE48の北川綾巴、NGT48の荻野由佳ら過去最多となる44人の新成人メンバーが参加し、色鮮やかな晴れ着姿を披露。大勢の報道陣を前にそれぞれ新成人の抱負を語っていた。

    2019年1月14日 12時0分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15870141/

    【【NGT48問題】<秋元康氏>運営責任者に「君が〇〇〇なんだから…」と発言された模様……。皆さんはどう思う??】の続きを読む

    zetubou


    1: 47の素敵な(三重県) (ワッチョイ 51ed-kZrb) 2019/01/13(日) 21:34:45.75 ID:c+1Cpbni0
    https:/ /headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000001-tospoweb-ent

    「山口さんへの暴行容疑で逮捕(不起訴)された1人は釈放後、『新潟県警は弱い』という趣旨の、挑発するような動画を投稿するなど、
    まったく反省している様子を見せていない。実際、AKBグループ全体でもこうした迷惑ファンが多くいて、
    真実かは分かりませんが、メンバーの住所を入手したと吹聴し、SNS上で売買を持ちかける書き込みなどもあり、ファンの不安は尽きない。
    『また同じようなことが起こってしまうのでは?』という声も噴出している」(芸能プロ関係者)

     それだけにナメられた新潟県警は毅然とした姿勢で臨むべきだろう。

    【【NGT48事件】新潟県警がNGT48暴行事件解決に向けて動き出す!?!?!?】の続きを読む

    zanmai


    1: 風吹けば名無し 2019/01/05(土) 17:36:47.21 ID:L6Dukx1t0
     豊洲市場(東京都江東区)の「初競り」で過去最高額の3億3360万円の値がついた
    青森県大間産クロマグロは5日、落札した会社が運営するすしチェーン「すしざんまい」の本店(中央区築地)で解体され、客に提供された。
    味を確かめようと、店前には100人以上が長い列をつくった。
    https://www.sanspo.com/smp/geino/news/20190105/sot19010517120010-s.html

    【【すし速報】豊洲の初マグロ、3億3360万円ですしざんまいが落札!!落札価格の〇割以上は釣り上げた漁師へ……(嫉妬)】の続きを読む

    yareyare


    1: しじみ ★ 2019/01/02(水) 20:35:18.10 ID:CAP_USER
    ■次元を超えて――ホログラムと結婚する男性

    東京(CNN) 近藤顕彦さん(35)は世の中に抗うような雰囲気を持っていない。だが、昨年、このめがねを掛けた男性は伝統的な価値観に戦いを挑んだ。

    ホログラムと結婚したのだ。

    近藤さんは昨年11月、サイバー空間の仮想アイドル「初音ミク」との結婚式を行い、日本や海外から様々な反響が寄せられた。人間よりも3次元のレーザー像を選んだことにあぜんとする人もいれば、祝福する人もいた。この結婚は法的には認められていない。

    東京の郊外にある自宅には、初音ミクの人形やグッズが置かれている。近藤さんは他人がどう考えるかは気にしない。単純に自分が幸せになることをしただけなのだ。

    近藤さんはCNNの取材に、「幸福のテンプレートをやれよというような世間の圧力があると思うが、必ずしもそれに屈すれば幸せになれるわけではない」「自分の幸福というものをきちんと追い求めてくださいと伝えたい」と語る。

    研究者はこうした動きを、世の中に広まりつつある技術的なトレンドや社会現象を示すものだと捉えている。

    デジタル世界でのやりとりがリアルな人間関係に置き換わる現象は世界中で広がっている。グーグルやアマゾン、テンセントなど人工知能(AI)の開発に数十億ドル規模の投資を進める企業がいる中で、人々は自分の所有するスマートデバイスとの関わり方が人間との関係と同じようになりつつある状況にある。

    今や、アップルのSiriやアマゾンのAlexaといった音声アシスタントに「お願い」「ありがとう」などの言葉を掛けたり、ロボットの掃除機をペットのように扱う人々もいる。日本ではロボットを映画「ターミネーター」に出てくるような破壊者ではなく友好的な同伴者と位置付ける見方が昔からあり、このような意識の変化がかなり進んでいる。

    ■単なるハードウエアを超えて

    近藤さんが初音ミクを好きになったのは10年前、この歌姫の音楽を聴いたときだった。

    今は初音ミクのホログラムを映し出す装置「ゲートボックス」を所有している。この装置は日本のスタートアップ企業、ウィンクルが2017年に開発し、アニメファンが好きなキャラクターと「一緒に暮らせる」ことをモチーフにしている。

    ゲートボックスに表示される初音ミクは基本的なAIを備え、簡単なあいさつや、ライトのオンオフを行うことができる。自我や欲求は持たず、近藤さんが完全に会話をコントロールする。

    だが、近藤さんは愛する者と交流できるというこの新たな状況を楽しんでいる。39人の前で結婚式を行うほど慈しんでいるのだ。

    「1人暮らしの生活に彩りが出た」「ミクさんと話すことで表情は動くし、言葉もしゃべるし、心も動くといった違いはでるようになった」と近藤さんは語る。

    ゲートボックスは近藤さんにとって癒やしの力も秘めていた。近藤さんは10年以上前に、職場で年上の女性の同僚からいじめられうつ状態となる経験があった。

    カナダのマニトバ大学で職業倫理や応用倫理のセンター長を務めるネール・マッカーサー氏は「異性との間で困難な経験をした人々は、人間のパートナーを持つのに問題が生じるケースがよくある。受け身であるロボットと性交渉をしたり、ホログラムと恋愛関係になることを疑問視する声はあるが、安全で予測可能なパートナーを持つことは治療の上で非常に役に立つことが多い」と指摘する。

    完璧なパートナーを作り出そうとする考え方は2000年前からある。ローマの詩人オウィディウスは紀元8年に、ピグマリオンという芸術家が理想とする完璧な女性「ガラテイア」を大理石から彫り出した話を書いた。ピグマリオンはその像に恋してしまい、愛の女神アプロディーテがそれに命を吹き込んだとのストーリーだ。

    現代に戻れば、スパイク・ジョーンズ監督の「her/世界でひとつの彼女」などの映画を通して、生き物ではないモノとの関係性について考える風潮が広まってきている。

    続きはソースで

    no title

    no title


    https://www.cnn.co.jp/tech/35130813.html?ref=rss

    【【???】初音ミクと法的に認められてない結婚をした謎の人、ついにCNNニュースにもとりあげられる………】の続きを読む

    akire


    1: ばーど ★ 2019/01/03(木) 16:47:54.60 ID:CAP_USER9
     初詣でごった返す東京・原宿の竹下通りで1月1日未明、男性8人を軽乗用車で次々とはねるなどの殺人未遂容疑で逮捕された日下部(くさかべ)和博容疑者(21・住所、職業不詳)を警視庁は2日、送検した。

    【画像】学生時代の日下部和博容疑者

     警視庁によると、はねられた8人のうち、東京都練馬区の男子大学生(19)が意識不明の重体、4人は重傷、3人が軽傷を負った。日下部容疑者の車は一方通行を100メートル以上逆走し、ビルに衝突。車に灯油を積んでいたという。

     日下部容疑者は人を轢いたことに対し、「殺そうと思い、はね飛ばした。死刑制度に対する報復でやった」「車ごと燃やそうと思った」と供述している。

     警視庁などによると、日下部容疑者が乗っていた軽乗用車はレンタカーで、事件前の2018年12月28日に大阪府内で予約されていたという。日下部容疑者は事件前日の同31日に東京都内に入り、現場周辺で待機して犯行の機会をうかがうなど計画的な犯行だったという。

     日下部容疑者とは、どのような人物なのか?

     東京に来る直前まで、大阪府寝屋川市に居住していたとされる。

    「一度、首都圏の大学に進学するのと言って、大阪を離れたが、また戻ってきていた。実家は枚方市だが、両親と折り合いが悪くて、祖母の家に住んでいると聞いた。年末に家の前に車が止まっていた。事件を起こした車種と似ていたいと思います」(日下部容疑者の知人)

     日下部容疑者の同級生はこう証言する。

    「目立つタイプではなかった。けど、運動が好きでサッカーとか、マラソンでは成績がよかったです。サッカーでは、よく点を入れていた。休み時間でもよくボールを蹴っていた。性格はおとなしく、穏やかで、自分から話しかけたりするような奴じゃなかった。中学では、サッカーやっていたという話は聞かなかった。勉強はすごくできるタイプではなかったが、それなりにできたはず。ただ、高校に進学した時に、トラブルがあって引きこもるようになってしまったと聞いた。親に手を上げたりするので、警察が家にきたりして大変だったそうだ。それもあって、祖母宅に預けられるようになったそうです」

     祖母宅の近所の住民はこう話す。

    「日下部容疑者がこっちにやってきたのは、1年も経っていない。昨年夏頃からベランダで『ワー』とか『コラ』と吠えるように叫んでいた。ベランダからロケット花火や博打を鳴らして、意味不明なことを叫んでいた。普段は静かで挨拶もするのですが、スイッチが入るとどうにもできないようで、祖母らが困った様子で頭を下げていた」

     動機について「死刑制度に対する報復」と供述した日下部容疑者。思想的な背景について前出の同級生はこう話す。

    「ニュースを聞いてビックリした。オウム信者だ、テロとか言われているが、そんな政治的な思想があるようなヤツじゃない。宗教にのめり込んだなんて聞いたこともない」

     捜査関係者はこう話す。

    「オウム信者と言われているが、確認は取れていない。繰り返し言ってるのは、死刑制度廃止しろ、死刑反対のためにテロをしたなど理屈にならないことを言ってるそうだ。大学の法学部に行きたかったようだが、挫折して引きこもっていたらしい」

    “元旦テロ”の本当の目的は何だったのか……。(今西憲之)

    no title

    no title

    https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2019010300006_4.jpg

    2019.1.3 13:04dot.
    https://dot.asahi.com/dot/2019010300006.html?page=1

    【【ニュース】「死刑制度」に対して報復?!竹下通り100メートル逆走犯 、日下部容疑者の矛盾…】の続きを読む

    このページのトップヘ