光の粒速報

こちらのまとめサイトでは世間のニュースや声優、ゲーム、アニメ、マンガ等の情報を見れるような記事を作ります。 幅広く取り扱って行こうと思いますので、色々な方の参考になるブログを目指します。

    食べ物

    no title
    1: 風吹けば名無し 2019/01/04(金) 19:59:51.36 ID:oJFlURG40
    レンブラントに会社移行してガチで覚醒した模様

    ビッグドムとお好み焼きバーガー
    no title

    カマンベールチーズバーガー
    no title

    厚焼き玉子バーガー
    https://i.imgur.com/4UcRG4K.jpg
    ベーコンエッグバーガー
    https://i.imgur.com/TLeHpMH.jpg
    さばカツバーガー
    https://i.imgur.com/ftwnJye.jpg
    根菜つくねバーガー
    https://i.imgur.com/aLtEBEg.jpg

    【【食速】ドムドムバーガー 復活してきてる!!?!!!?!】の続きを読む

    teru



    1: 風吹けば名無し 2018/12/17(月) 09:27:10.55 ID:0cGgcT5g0
    輝夜 月 @_KaguyaLuna (2018/12/14 19:00:06)
    タイアップでママに描いてもらったー!!
    月そば!!
    みんな、食べて!!?!∠( 'ω')/

    年末東京駅で張り出されるって!!!
    すごーい!!!!、!
    ヤバみ!ヤバみ!!
    #どん兵衛 #月そば

    【【食報】日清のどん兵衛が広告にVtuber輝夜月を起用!こぼれそうな〇〇〇〇!!】の続きを読む

    no title



    1: 風吹けば名無し 2018/12/16(日) 17:42:30.01 ID:MYv1AADD0
    「野郎ラーメンとコラボしたろ!」
    no title

    【SAO「なか卯とコラボします!」リリスパ「すき家とコラボします!」青ブタ「えーっと……せや!」 】の続きを読む

    ポテト


    1: チンしたモヤシ ★ 2018/11/26(月) 13:42:04.19 ID:CAP_USER9
    【今だけお得】マックのポテトが全サイズ150円に! [12/2まで]

    AppBank 2018/11/26 11:50
    http://www.appbank.net/2018/11/26/iphone-application/1664297.php


    『マクドナルド』の「マックフライポテト」が、期間限定でS・M・L全サイズ150円のお得なキャンペーンが開催中です!

    どのサイズを買っても150円なので、Lサイズを買うのがお得ですね!

    期間:2018年11月26日(月)?12月2日(日)

    本キャンペーンにあわせて、TVCMも開始されています。

    ▼マックフライポテト全サイズ150円 「みんなの味。」篇
    https://youtu.be/WRZ-sY8TKqk

    【【太い速報】マックフライポテトがS・M・L全サイズ150円!】の続きを読む

    二郎





    1: わかば ★ 2018/11/21(水) 18:44:41.54 ID:CAP_USER
    【ジロー!】人はなぜラーメン二郎を食べるのか?美味い不味いが理由じゃなかった!


    ラーメン二郎には、なぜいつも人が並んでいるのか。
    その「並んでいる人たち」の気持ちから、ラーメン二郎独特の世界を分析してみる。
    ラーメン二郎は、その行列の多さもふくめ、「現代社会」へのある種のメッセージを強く発しているように感じられるのだ。

    ■唐突に二郎を食べるように…

    もともと私はラーメン二郎にはときどき行く(年に2?3回)レベルの客であった。
    自分の家の近くにラーメン二郎ができた(引っ越してきた)ときには、かなりこまめにいっていたがもう10年くらい前の話で、
    そこが閉店してからは(ラーメン二郎には「店長の体力の限界による閉店」が多い)別の店へときどき行くくらいであった。

    あまり二郎は、ふらっと行くところではない。事前に「行く」と決めて行くところだ。と私はおもっている。朝に(もしくは前日に)、
    今日は二郎へ行くのか行かないのか決めておかないと、食べるものの調整がうまくいかない。私はそうである。

    二郎に行くのは、それだけでイベントなのだ。ちょっとした旅でもある。
    そしてこの2018年の夏、いきなり二郎に通い続けるようになった。

    4、5月に数回行ったあと、6月に7軒、7月16軒、8月19軒、9月18軒と、ほぼ連日ラーメン二郎に通いつづけ、
    本州内の38店舗をまわりきった(半分以上は2回行っている)。残念ながら札幌店だけはまだ行けておらず全店制覇にはなっていないのだが、
    「本州内の38店舗」は制覇している(関東圏以外では、仙台、新潟、会津若松、京都に店がある)。

    二郎は支店ではなく、本店で修行した人が「のれん分け」される店である。それぞれが二郎だ。味はだいたい同じだけれど
    、細かいところは店によって違う。それはそれでおもしろかった。

    二郎好きである“ジロリアン”の端っこのほうには入るだろう。
    二郎はかくも中毒性がある。年に2回しか行かなかったら、それぐらいで済む。
    ところが、週に2回行ってしまい、また翌週も行き出すと、止まらなくなる。

    ■「情報」ではないラーメン

    行ったことない人に、ラーメン二郎ってうまいのと聞かれたら、
    「うーん、べつだん、うまいとか、そういうものじゃないだよなあ」と答えてしまう。
    答えられた人はだいたい困る。
    質問者の中には「繰り返し食べるラーメンはうまいのだろう」という推察しかない。

    「ラーメンはうまいかまずかで判断するもの」という価値観を持っているからだ。それはそれでいい。
    でもラーメン二郎は、うまい・まずいと関係のない地平に立っているのだとおもう。

    ラーメンをうまいか、まずいかで判断しなくていだろう、そもそも「うまいものを食べる」ということがそんなに重要なのか、
    という根源的なことを問いかけてくるのだ。
    私はそういう問いかけが、大好きなのだ(勝手に妄想している問いかけなのだが)。

    ラーメンは生きるために食うのではないのか。ラーメン二郎からそういうメッセージを(とても勝手に)感じている。
    じっさい、ラーメン二郎を食べると、生きてるなあ、という感覚がみなぎってくるのである。
    元気になる(ときどき「負けて」不元気になることもある)。

    元気になるために食事をするのだ、というメッセージを受け取ってしまう。
    二郎のラーメンそのものが健康的だということではない。逆である。かなり不健康そうなものだが、でもそれを食べきるからこそ
    、なんか、元気になるのだ。うまいものをくったくらいでは、こういう身体の芯から元気になる感覚は得られない。
    ただの想い出に終わってしまう。
    二郎がもたらす元気は、うまいものを食うよりもっと爽快なのである。

    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58532
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58532?page=2

    【【二郎】人はなぜラーメン二郎を食べるのか?美味い不味いが理由じゃなかった!】の続きを読む

    このページのトップヘ