kaiji


1: 風吹けば名無し 2018/11/30(金) 14:47:07.61 ID:ABmavD8W0
パチンコ「出玉規制」で"冬の時代"到来も......データが示す大手メーカーの「底力」

昨今のパチンコ業界はまさに冬の時代。パチンコ・スロット共に射幸性は著しく低下し、
遊技人口は減少傾向にある。当然、その被害はパチンコホールが受けるわけだが、
それは機種開発を手掛けるメーカーサイドにも及んでいる状況だ。

パチンコは大当り確率が1/319を下限とし、確変継続率は65%が上限となっていた(>>10月25日に上限撤廃)。
パチンコの醍醐味である「連チャン」。その"最大の武器"を失っていたのである。

【パチンコ「出玉規制」でガチで終了 かつて10万台以上売り上げた人気機種の続編は10万台を割り込む…】の続きを読む